『ボクの大切な想い』
10年後のキミにはそう言えますように。

自分の事を伝えるのが得意じゃなかった朔が唯一ちゃんと伝えられる晄くんへ今までの思い全てを込めて。

おめでとうも
   ありがとうも
      愛してるも


全て貴方に。